Hyappen BLOG

いつもありがとうございます。現場百遍のHyappen Marketing です!

当社名は、ヒャッペンマーケティングと読みます。

 

 

大変、分かりにくく、呼びにくいと、自覚してます。

 

 

昔、ソフトバンクグループに勤めていた頃、それはもう体はエネルギーに溢れ、頭はスポンジのように次の成長を漁っていた頃、心から尊敬していた上司が良く口にしていたのが、「現場百遍」という言葉でした。(その後、あるきっかけで尊敬できなくなりましたが、言葉だけは脳の深くに刻まれました)

 

 

お客様の仕事の中心に行け、という意味でした。

 

 

例えば、当時イトーヨーカドーグループ(現セブン&Iグループ)の建築関係の部門の方と仕事をするとなれば、内装工事の現場を見せて頂き、あたかもその方になったような気持ちで現場を観察しました。

例えば、同グループの食品関係の部門の方と仕事する際は、仕入れや試食の機会にもお邪魔し、その方と同じように、買い物客の立場で品物を目利きしてみました。

 

 

何も取り立てて珍しい考え方ではないですし、まして、今どきの「社名の付け方」のセオリーからは遠く外れるものでしょう。しかし、コンサルティング会社勤務を経て十数年、「現場百遍」は、私の頭からは片時も離れないのです。

 

 

「現場百遍」はもう、私の一部。社名に頂く。

 

 

さて、今幸せなことに、管理職トレーニング等のお客様が増えたこともあり、私の移動範囲は全国に広がりました。そして、公共交通機関だけでは伺えない(あるいは大変効率の悪い)場所にお客様の拠点がある場合も出てきました。

 

まずい、これでは「現場百遍」が途切れてしまう、と強く危機感を抱いたのです。

 

 

よし、営業車を買おう。しかも、どこでも行けるやつ。

 

 

こうして、「現場百遍」をより確かなものにする為に、待望の相棒がわが社に7月に来ました!

シープ藤沢湘南のブログ

ディーラーの竹内さんと。

ディーラーの竹内さんと。

 

 

 

 

 

 

 

 

日本全国津々浦々、どこにでもお伺いします!

納車から2か月で3000キロ、まだまだ足りません。皆さまのお声がけをお待ちしております。

 

会社の前の道幅が狭い場合は、事前に教えて下さい。